「花田少年史」観にいきました。

昨日、「花田少年史」観にいきました。

 昨日は、水曜日でレディースディだったので、1,000円でした。ともは、だいたい水曜日に行ってます。 親子愛をテーマにした、とても優しく楽しい映画でした。 私は、12才で父親を亡くしていますが、その映画を見て、父親と話しをしたくなりました。 私の今の姿を見て、なんて言うのかな... 娘たちにも会わせたいな... とか... 親子で見るのには、とてもお薦めの映画です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 花田少年史~幽霊と秘密のトンネル~

    Excerpt: ハムカツに こだわる自分の 歴史観   ハムカツが好きなボクである。だからか。印象に残っている、同級生の女の子。桂って名だっけ。同じ同級生の仲良し壮太と義理の兄弟になっちゃうとか。桂のお父さ.. Weblog: 空想俳人日記 racked: 2006-09-08 12:58